« 第65回日本伝統工芸展 | トップページ | 東京でゆっくり »

2018年9月14日 (金)

夏休みの宿題?その1


72b32472a0bc4062a0e02dc4da8a27da


筥迫工房さまのワークショップ、「四ッ襠紙入」に参加させていただいて、はや半月。復習せねば、とは思いつつ…

遅ればせながら、二つ一気に製作。
小鳥柄はカーテン地。薄手木綿ですが、手前の紺地の絹のほうが、下手くそには遥かに作りやすい。
前金具は壊れたイヤリングのパーツ。とりあえず両面テープで留めています。

30a3c269d1df4d839808d0e51bd48305


こちらワークショップでの作品。
うっかりして、小ハゼと小ハゼ掛けの位置をずらしてしまい、うまく蓋を閉められません。使えない 泣。


中はこんな。

E3c890d011dc4fa4b806b27dbe85ea16


ブルーのは、小ハゼに糊ジミをつけてしまい…

ペン差しと仕切りが二つ。ポケットも付いています。
懐紙くらいの薄く小さな紙入れです。


袋物。
ガラッパチな性格の私にはなんて難しい世界💧


« 第65回日本伝統工芸展 | トップページ | 東京でゆっくり »

日本刺繍」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1658477/74209057

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休みの宿題?その1:

« 第65回日本伝統工芸展 | トップページ | 東京でゆっくり »

フォト

私のHPもご覧下さい

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ